クレジットカード選びのポイントとは

クレジットカードを選ぶ際には様々な観点からメリットを検討しておく必要があります。まず最初に考えておくべきは、どのような状況でクレジットカードを利用するつもりでいるのかです。頻繁に出張や旅行で飛行機を利用するのであれば、マイルが貯まる航空会社系のカードを持っていると断然お得になります。日常的な買い物でカードを使用するのであれば、よく通っているスーパーやデパート、コンビニなどと提携していてポイントが貯まるカードを選んでおくと支払いも楽になりポイント還元率も高まって一石二鳥です。また、あまり使う予定はないがとりあえず一枚カードを作っておきたい場合には年会費無料のカードを選んでおくと維持費がかからず無駄がありません。

クレジットカードは旅先で役に立ちました。

旅行にいった時のこと、ついついはしゃぎすぎてお金を使いすぎてしまいお土産代がまったく無くなってしまいました。別にお土産を買わなくても良いですし、いざとなったら銀行でお金を下ろせばと思ったのですが、クレジットカードを持っていることに気が付きました。クレジットカードは普段あんまり使っていなかったので存在を忘れていたのですが、こういう時にとても便利ですね。お土産ですからそんなに高額の請求になることもありませんし、おつりで小銭が貯まっていくなんてことも無いので何かと荷物が多くなる旅行ではかなり便利で良いなと思いました。大きめのお土産屋さんであればほとんどのお店がクレジットカードに対応していますので、普段クレジットカードを使っていない人も旅先には持っていた方が良いと思います。

クレジットカードの利用状況を確認する

買い物やサービスの支払いでクレジットカードを利用するのは、例え手持ちのお金が少なくてもわざわざ銀行に行ってお金を下ろしてきたりしなくてよいという利点がありますが、その際に実際のお金を手に取って支払うという感覚を感じられない分、自分がどれだけのお金を消費しているかということを実感しにくいという側面もあります。自分がクレジットカードを使ってどれだけのお金を使っているのかを把握するには、カード会社から定期的に送られてくる利用明細を確認するという方法もありますが、もっとこまめにクレジットカードの利用状況を確認したければ、自分が契約しているクレジットカード会社のホームページで必要な情報を入力して確認するのが良いでしょう。